エアアジア ハワイ便の口コミや評判は良い?座席や機内食もチェック!

スポンサーリンク
旅行準備

ALOHA!

関西国際空港(通称:関空)から就航しているエアアジアのハワイ便は片道2万円台~行けちゃうということで、利用したい人も多いんじゃないでしょうか?

でも安すぎて「大丈夫なの?」ってちょっと不安になっちゃいますよね。

そこで私が実際に乗ってみた感想やみんなの口コミ・評判をお伝えしたいと思います。

座席や機内食についてもまとめましたので、これから利用したいと思っている方はぜひ参考にしてくださいね!

 

スポンサーリンク

エアアジア ハワイ便の口コミや評判は?実際に乗った感想も!

関空から出ているエアアジアのハワイ便に実際に乗ってみました。

ずばり「良い」です!

というか、「十分」という表現が適切でしょうか。

 

まず、値段

なんと税金込みで片道2万円台~

ハワイですよ!?

JALやANAだと安くても往復10万近くしますからね。

エアアジアは往復しても約半分の値段で行けちゃいます。

さらにキャンペーンで1万円台になることもあり、往復3万で行けちゃうことも!

お盆や正月は高い日もありますけどね。

BIGメンバーになると、若干ですが割引もありますよ。

 

あと、余分なものが付いていない

JALやANAだと受託手荷物や機内食などすべて運賃に含まれていますが、エアアジアはすべて別料金です。

なので、そういったオプションをつけるとどんどん値段が上がります。

逆に言えば、欲しいものだけ付ければ良いのです。

日本からハワイへは夜便。

約7時間のフライトは機内で寝たいという方も多いはず。

なので正直、機内食やエンターテインメントはいらないんですよね。

フライト前に食事を済ませて、機内ではすべて睡眠にあてた方が、現地に着いたとき元気に過ごせます。

 

我が家が付けたオプションは座席指定と受託手荷物。

6人で片道合計約18万

1人分じゃないですよ!6人分ですよ!!

1人3万切りました!

名古屋からの移動だったんですが、移動費を含めてもやっぱり安いです^^

 

スポンサーリンク

 

他の方の口コミも見てみましょう。

https://www.his-j.com/kuchikomi/moreDetail/airline/D7/index.html?code=D7

LCCの長距離は初めてだったので不安でしたが、まったく問題なし。機内アナウンスも必ず日本語であるし、トイレなども頻繁に掃除をし清潔感はあった。コストも非常に良く、孫たちを連れてのハワイ旅行が行きやすくなった。

私もトイレは清潔感があると感じました。

 

チェックインは日本人がいてスムーズにできました。 ハワイは今まで現地に朝方つくフライトで行っていたけど、今回初めて昼につく便で行ったら凄く入国がスムーズだったのでそこが一番よかった。

そうそう、入国がすごくスムーズだったんです。

今までで一番じゃないかな?

たぶん到着が他の航空会社よりも遅いからですかね。

 

 往路は夜間の飛行もあってか室内が特に寒く感じられ、有料で毛布(300円)を借りました。帰りは毛布なしでいけました。 CAの接客やサービスは、LCC以外の航空会社に比べると素っ気なく感じましたが(笑顔もほとんどなし)、コストパフォー マンスを考えると仕方ないと思います。 総じて特に不満はなく、コストを考えると満足のいくフライトだったと思います。

たしかに、機内は結構寒かったです。

いつも機内では暖かい格好をしているのでなんとか大丈夫でしたが、寒がりの人は要注意です。

毛布も用意されていないので、必要な方は持参するか、有料で借りるしかないです。

 

CAさんの対応も良くなかったですね。

私はトイレで水の出し方が分からず、CAさんを呼んだら、不機嫌そうにやってきて一言もしゃべらず水を出して帰っていきました^^;

蛇口についている模様が実はボタンでした。

CAさんの対応の悪さは他の会社でもよくあることなので、私は全然気にならないですけどね。

 

スポンサーリンク

 

エアアジア ハワイ便のおすすめの座席は?指定はできる?

エアアジアの座席指定は有料です。

座席によって料金は変わるのですが、一番お値打ちなスタンダードシートで1749円~

予約時に指定するのが一番お得です

予約完了後や空港カウンターで指定すると、さらに高くなります。

座席を指定しない場合は、チェックイン時に自動的に決められます。

ハワイ旅行だと家族や友人と一緒に旅行される方が多いと思いますので、事前に指定しておくのがおすすめです。

有料といっても基本料金自体が安いですからね。

 

別料金で、プレミアムフレックス、プレミアムフラットベッドを購入した場合は、座席指定料金も含まれていますよ。

プレミアムフレックスは受託手荷物1個、機内食1食もセットになっていて、予約変更が2回、優先チェックインできたりします。

プレミアムフラットベッドはフルフラットベッドにリクライニング可能な席です。

受託手荷物2個、機内食1食、エンターテインメントもセットになっていて、無制限で予約変更可能、エクスプレスチェックインできたりします。

座席の種類について詳しくはこちら

 

座席はスタンダードシートだと3席×3席×3席。(後方にはツインシートという2席の場所もあります。)

スタンダードシートでも席によって値段が変わります。

一番安い席で1749円です。

足元が広いホットシートは6000円ぐらいです。

あとは値段と「前の方がいい」「トイレの近くがいい」など好みの場所で選べばよいと思います。

 

スポンサーリンク

 

座席の広さについては、

座席・・・幅が狭く窮屈だが、シートバックが薄く、また、リクラインイングの角度がわずかなので、前後方向は、少し楽でした。 

 

エアアジアは安いけどかなりスペースが狭く大変でした ただ安いし、文句は言えないと思いました まぁ安く旅行に行くにはいいと思います

 

座席は前後、横とも特に窮屈な感じはなく、あえて言うとリクライニングがもう少し倒れるとよかったです。 

と、口コミだと「狭い」という声もあるのですが、私はそこまで狭いとは感じませんでした。

JALやデルタとあまり変わらない気がしますよ。

 

スポンサーリンク

 

エアアジア ハワイ便の機内食の値段や時間・タイミングは?

機内食も有料です。

値段は1500円ぐらい

行きと帰りとメニューが違って、それぞれ4種類ほどあります。

事前予約は出発の24時間前までで、変更はできません。

シートにもメニュー表が入っていました。

 

機内で販売されているものは数に限りがあります。

機内で食事を取りたい方は事前に予約されることをおすすめします!

機内食のメニューはこちら

 

機内食は、飛行機出発1時間後ぐらい到着1時間前ぐらいにサービスが提供されていました。

往路便は「食べている人もいるな」という程度でしたね。

寝ている方も多かったです。

今回私は機内食を食べませんでしたが、実際頼んだ方の口コミを見ると、

今回は機内食付プランでした。量は少なめでしたが味はグッドでした。追加で頼んだ野菜ヌードルも美味でした。

 

付いていた食事もボリュームには欠けるが、味は良かった。追加で買ったカップめんスナック菓子も高いとは感じなかった。

と、ボリュームは少ないようですが、味は悪くないようです。

 

スポンサーリンク

 

エアアジア ハワイ便は関空から!ターミナルや時間をチェック!

さて、エアアジアのハワイ便は関西国際空港から就航しています。

第1ターミナルです。

関空はほとんどが第1ターミナルからになります。

チェックインカウンターは一番端のでした。

カウンターの場所は変わることもあるので、必ず確認してくださいね。

 

チェックインはカウンターで行います。

チェックイン開始時間は3時間前です。

23:25発の便だと、20:25~です。

チェックインカウンターはかなり長蛇の列になるので、早めに行った方が良いです!

私たちは20時にカウンターへ行ったのですが、すでに列ができていました。

チェックインには

  • パスポート
  • 帰りの便がわかるもの
  • 宿泊先がわかるもの

を提示するように言われます。

準備して列に並んでくださいね。

 

帰りもなるべく早めにホノルル空港へ向かってください。

少しでも長く遊んでいたいところですけどね。

ホノルル空港の保安検査は今驚異の待ち列ができています。(2019年8月現在)

チェックインがスムーズにいってもその後出国ゲートに向かうまでかなりの時間を要します。

気を付けてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

エアアジア ハワイ便の子連れでの口コミは?

ハワイ便なので、子連れのファミリーも多いです。

我が家の子供はすでに9歳ですので、何の問題もなく利用できましたよ。

気になるのは赤ちゃんとかもっと小さい子連れの場合ですよね。

ホットシートには赤ちゃん用のバシネットがあります。

3席しかないので利用したい方は早めに確保してくださいね。

子連れの方は、お子さんと席が離れないように、事前に座席指定しておいてください。

子供と席が離れ離れになった。

という口コミも見かけますので。

後方は3席ではなくツインシート(2席)になっているので、小さいお子さん連れの方はそちらが良いかもしれません。

通路が3席のところより広めになっていますし、後の方が安心ですよね。

 

ベビーカーは無料で預けることができます。

ただ、チャイルドシートは有料です。

エアアジアは大人の食事は有料で、持ち込みはできないのですが、子供の食事なら持ち込みOKです。

逆に機内には子供用の食事メニューはないようなので、持ち込んでくださいね。

おむつ替え台も機内の各トイレに設置されています。

 

ちなみに2歳以上の子供は大人と同料金です。

2歳未満の子供は4000円の幼児料金がかかります。

席はなく、大人のひざの上になります。

幼児連れについて詳しくはこちら

 

子連れでエアアジアでも特に問題はない。

という口コミを良く見かけますし、私もそう思います。

他の航空会社と同じように、エアアジアは子連れでも問題なく利用できると思います。

 

スポンサーリンク

 

エアアジア ハワイ便の荷物受託料金は?

エアアジア ハワイ便の受託手荷物は有料です。

予約時に申し込めば、1個3500円、2個だと少し安くなって6300円です。

予約完了後は、1個4000円、2個7600円と少し高くなります。

さらに、空港カウンターで頼むと12300円と一気に値段が跳ね上がります!

預ける荷物はなるべく予約時に申し込むのがオススメです。

 

あと注意すべきなのが、重さが20㎏までということ。

23㎏までOKな会社が多いですが、エアアジアは20㎏までです。

帰りは特にお土産を詰めると重量オーバーしてしまうこともあるので注意してくださいね。

オーバーしてしまうと追加料金を取られる可能性があります。

超過手荷物1つなんと18600円

飛行機代と変わらないですよね^^;

荷物が増えてしまったら、荷物を分けるか、機内持ち込みになります。

空港カウンターで頼むと1個12300円ですから、なるべく機内に持ち込みたいところですね。

機内持ち込み手荷物は、最大合計7kg、2つまで持ち込み可能です。

機内持ち込み手荷物には100ml以上の液体を入れないように気を付けてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

エアアジアでハワイに行こう!

実際にエアアジアでハワイに行きましたが、値段のわりには「十分」と感じました。

メリットとしては、

  • とにかく安い
  • 自分が付けたいオプションを選べる

デメリットとしては、

  • 機内が寒い
  • CAの対応がイマイチ

というところでしょうか?

デメリットを考えるとメリットの方がかなり上回っていると思います。

2万円台でハワイに行けるなら、もう1回行けちゃいますね。

次回もエアアジアで行こうと考えております。

ぜひエアアジアでハワイへ行ってみてくださいね!

エアアジア公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

 

【旅行前にチェック!】ハワイ準備まとめ

【ツアーで行くなら】旅行会社でハワイツアーの予約

ハワイも旅行会社のツアーで申し込めば安心!

大手旅行会社「JTB」なら飛行機やホテルの手配を安心してまかせることができます。

\ハワイツアーならJTB/

⇈今すぐハワイのツアーを探したい方はクリック⇈

 

【個人で行くなら】海外航空券の購入

個人で計画してハワイに行く場合は、まず航空券を購入しなければなりません。

旅行会社「JTB」では海外航空券も取り扱っていますよ。

\海外航空券ならJTB/

⇈今すぐハワイ航空券を探したい方はクリック⇈

 

【個人で行くなら】ホテルの予約

ホテルの予約なら「Expedia(エクスペディア)」がオススメ!

\簡単ホテル予約/

⇈今すぐハワイのホテルを探したい方はクリック⇈

 

現地オプショナルツアーの予約

ハワイで楽しいアクティビティや体験ツアーに参加したいという人も多いですよね。

オプショナルツアーは日本で事前に予約しておきましょう!

予約サイト「ベルトラ」ならお得で簡単に予約できます。

\最安値オプショナルツアー検索/

⇈今すぐハワイのオプショナルツアーを探したい方はクリック⇈

 

現地レストランの予約

ハワイには美味しいレストランがたくさん♡

人気のレストランは事前に予約しておきましょう!

予約サイト「グルヤク」なら日本語で簡単に予約できます。

\日本語で簡単予約/

⇈今すぐハワイのレストランを予約したい方はクリック⇈

 

レンタルWiFiの予約

ハワイでもスマホ使いたいですよね!

フリーWiFiだとセキュリティが不安だし、ホテルのWiFiはホテル内でしか使えません。

そんなときはレンタルWiFiがおすすめです!

ハワイ専門レンタルWiFi「アロハデータ」なら安くて評判も良いですですよ。

\ハワイ専門レンタルWiFi/

⇈今すぐアロハデータを予約したい方は上のボタンをクリック⇈

 

レンタカーの予約

ワイキキから離れたエリアやネイバーアイランドではレンタカーが便利!

ハワイでは初めての方でも運転しやすいんです!

比較サイト「レンティングカーズ」ならお得でで簡単にレンタカー予約できます。

\30秒で最安値検索/

⇈今すぐハワイのレンタカーを探したい方は上のボタンをクリック⇈

 

おすすめのガイドブックはこれ!

基本的なことからしっかりした情報まで載っているので、ハワイが初めての方はもちろんリピーターにもおすすめの1冊!

とにかく写真が見やすくて、情報がわかりやすいです。

電子書籍付きなのでスマホにダウンロードして持ち歩くこともできますよ。

ハワイ前にぜひ!

 

それでは楽しいハワイ旅行を!

MAHALO!

コメント

タイトルとURLをコピーしました